たいさブログ

taisa's engineer blog

Go

Go言語 GORM+GinでTODOリストを作ってみた

投稿日:2019年7月2日 更新日:


前回の「Go言語 ORMライブラリ GORMの使い方」に続いて「GORM+Gin」でTODOリストを作ってみました。使い方は「GitHubのREADME」を参考にしました。できたものは下記URLから確認できます。装飾は別途やれればと。
http://gin.taisablog.com/todo

事前情報

ルーティングは通常のフォームだとPUT/DELETEが使えないので以下のようにしました。

main.goだけで作成した場合

main.goに全ての処理を記述しています。

ファイルを分割した場合

main.goだけだとちょっと味気ないのでWebフレームワークっぽい構成にしてみました。書き方は色々だと思うので「参考」としてみてもらえればと思います。

ディレクトリ構成

main.go

DB初期化とRouter初期化の呼び出し

db/db.go

DB初期化

models/todo.go

modelsにはモデルの情報だけ記述

router/router.go

ルート情報を記述して起動

controllers/todo.go

実際にWebから呼び出された時の処理

templates/index.html

templates/edit.html

GitHubはこちら
https://github.com/taisa831/sandbox-gin


-Go
-

執筆者:

関連記事

Go言語 GORM+GinでTODOリストのAPIを作ってみた

前回の「Go言語 GORM+GinでTODOリストを作ってみた」に続いて「GORM+Gin」でTODOリストのAPIを作ってみました。ソースコードは前回からの差分だけを記載しています。できたものは下記 …

Golang 1.13 released! The difference from 1.12 to 1.13

Golang 1.13 was released in 3 September 2019. This post has difference from 1.12 to 1.13. I check th …

[Golang]Goのio/ioutilパッケージは分かりやすくて使いやすい

Goのioパッケージは主にインターフェースになっていて他のパッケージで多く実装されています。またioパッケージにもパブリックな関数がありファイルの入出力はできますが少し細かい処理になります。io/io …

Go言語 ORMライブラリ GORMの使い方

Go言語 ORMライブラリのGORMの簡単な使い方を確認してみました。また、公式ドキュメントにしっかりと使い方が書いてありますので基本的にはそちらを参考にしてもらえればと思います(すべてではないですが …

[Golang] Goを始めたらまずはioパッケージを知るべし

Goを書いているとio.writerとio.readerを扱うケースが頻繁に出てきますが、これはioパッケージが多くの他のパッケージのインターフェースになっているからなのでioパッケージを知っておくこ …

Top